2023.08.11 UP

香川県・小豆島沖 夏のタイラバゲーム(ガッ釣り関西/2023年8月5日放送)

穏やかな海面と複雑な流れの瀬戸内エリア、香川県・小豆島沖で夏のタイラバゲームを楽しみます。
ヒロセマンことメジャークラフトの広瀬達樹さんとリポーター・のぞみは、出船早々にマダイのアタリ。夏のタイラバは、アタリもたくさんでて、サイズも大小混じるのです。
幸先よくマダイを釣り上げたあと、浅場のポイントへ。ここでは「落として巻く」だけのバーチカルの釣りからタックルを持ち替えて、キャスティングタイラバを楽しみます。
浅場で掛かった真鯛の引きは強く、ロッドが大きく曲がります。真鯛の引きを十分に楽しんだのでした。

関連動画

神戸沖堤 タチウオ&ライトショアジギング(ガッ釣り関西、2019/11/23放送)
兵庫県・淡路沖 夏の船タコゲーム(ガッ釣り関西/2021年8月14日放送)
明石沖の船タコ【ガッ釣り関西#51回|2020年7月18日放送】