2022.09.30 UP

ビギナーでも簡単!お手軽!SLJサビキで高級魚を釣ろう!(四季の釣り/2022年8月26日放送)

和歌山県の串本沖で、SLJサビキで様々な魚を狙う。フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
SLJ(スーパーライトジギング)サビキとは、80g前後のメタルジグの上にサビキを付けて、ヒット率を上げる釣り方で、基本的にはボトムまで落として巻くだけで釣れる。他にもワンピッチジャークも有効。
まず姿を見せたのはオジサン。他にも夏のビッグファイターと呼ばれているシイラもゲット。更にアカハタなども姿を見せ、サビキ効果で次々と釣れ続く。また60㎝クラスのオオモンハタもゲット。そしてアオハタも釣れ、アカハタ・オオモンハタ・アオハタとハタ御三家が揃った。釣れ続く秘訣でもある、SLJサビキにプラスワンしたアイテムとは?
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

関連動画

大阪湾でタイラバゲーム 天然マダイを次々とゲット!_四季の釣り/2020年5月22日放送分
四季の釣り 2016年1月29日OA 漁港でアジング&メバリング!寒い冬でもヒートアップ!
四季の釣り 2016年2月26日OA イカメタルゲーム!尾鷲沖の冬の夜釣りでイカ三昧!