2021.03.26 UP

大阪湾でタイラバサビキ 冬でもマダイを釣りましょう!(四季の釣り/2021年2月19日放送)

大阪湾の淡路島沖で、ボートからマダイを狙う。フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
釣れる魚が少ない時期に、メインターゲットは何とマダイ。釣り方は、タイラバの上にサビキ仕掛けを付けた、タイラバサビキ。 魚の活性が低い時期でも、魚にスイッチを入れるのに効果的な釣り方。
潮も少し緩み、魚探に反応が出た直後にヒット。マダイ独特の引きを楽しみながら、次々とマダイをゲット!真冬でも釣果が期待でき、ルアー感覚で釣りが楽しめる。今回のアングラーは4人。全員安打まであと一人となったが、果たして・・・
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

関連動画

播磨灘で青物ジギング ハマチ祭り開催中!『早掛け一本勝負』勝つのは誰? (四季の釣り/2020年8月14日放送分
大阪湾でタイラバゲーム 天然マダイを次々とゲット!_四季の釣り/2020年5月22日放送分
三重県志摩市の渡鹿野島の防波堤でライトルアーゲーム_四季の釣り/2020年2月21日放送分