2020.06.26 UP

大阪湾でタイラバゲーム 天然マダイを次々とゲット!_四季の釣り/2020年5月22日放送分

フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。 
釣り方はタイラバ、専用のルアーを落として巻くだけでマダイが釣れる。 
ポイントは、巻くスピードとボトムから何メートル巻くのかなど非常にシンプル。 
しかし、キャプテンによると前日はノーフィッシュで、喰いが渋く厳しい状況。 
そんな中、まずヒットしたのは広瀬マン。上がって来たのは40㎝クラスのマダイ。 
その後も伊丹や同船していた女性アングラーも次々とマダイをゲット。 
しかも青物の活性も上がり、ベイトの群れで海は賑やかに、当然マダイも・・・ 
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

関連動画

淡路島の観光ホテルでメバリング 活性が高いメバルをルアーで狙え!/四季の釣り/2018年3月16日放送
磯エギングでアオリイカ好調!サイトとティップランで次々とゲット!/四季の釣り/2016年9月9日OA
四季の釣り 2016年2月26日OA イカメタルゲーム!尾鷲沖の冬の夜釣りでイカ三昧!