2020.06.26 UP

大阪湾でタイラバゲーム 天然マダイを次々とゲット!_四季の釣り/2020年5月22日放送分

フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。 
釣り方はタイラバ、専用のルアーを落として巻くだけでマダイが釣れる。 
ポイントは、巻くスピードとボトムから何メートル巻くのかなど非常にシンプル。 
しかし、キャプテンによると前日はノーフィッシュで、喰いが渋く厳しい状況。 
そんな中、まずヒットしたのは広瀬マン。上がって来たのは40㎝クラスのマダイ。 
その後も伊丹や同船していた女性アングラーも次々とマダイをゲット。 
しかも青物の活性も上がり、ベイトの群れで海は賑やかに、当然マダイも・・・ 
番組では必要なタックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。

関連動画

播磨灘で青物ジギング ハマチ祭り開催中!『早掛け一本勝負』勝つのは誰? (四季の釣り/2020年8月14日放送分
厳寒の大阪湾で青物ジギング パワフルな引き!良型を次々とゲット!/四季の釣り/2019年2月8日放送
青物やマダイが釣り放題!管理釣場でスーパーライトショアジギング/四季の釣り/2016年7月8日OA