2019.12.27 UP

スーパーライトショアジギサビキでオオモンハタ(ガッ釣り関西、2019年12月21日放送)

アタリがあって上がってくるまで何の魚かわからない。最もドキドキする時間。
そんなドキドキの出会いを求め和歌山県・南紀で広瀬達樹さんとリポーターのぞみがお手軽スーパーライトショアジギングを楽しむ。
最初の出会いはオオモンハタ。素敵なドキドキだ。しかし、どういう潮回りか気まぐれか、釣っても釣ってもオオモンハタばかり…。
「君、さっきも見たで~」他魚種との出会いに苦戦する広瀬さんとのぞみの姿をお楽しみください。
ダイジェストでお送りするのだ~!

関連動画

和歌山県・串本でマイクロジギング【ガッ釣り関西#53回|2020年8月1日放送】
和歌山県中紀のひとつテンヤ(ガッ釣り関西#46/2020年6月13日放送)
冬のイカメタは誘いが大切!串本沖のイカメタルゲーム【ガッ釣り関西#024|2020年1月11日放送】