ファーストキャスト シーバス


ルアーゲームの基本を徹底的に追及したソルトウォーターの基軸ロッド
SALT
SEABASS

ルアーロッド専門メーカーとして日本のルアーロッドの世界を変化させ続けたメジャークラフトが、今までの経験と技術を惜しみなく注入して作り上げた「ファーストキャスト」。誰もが手軽に楽しくルアーフィッシングを楽しめる「心地よい使用感」をコンセプトに、徹底的に無駄を省き、中弾性カーボンをメインマテリアルに設計したブランク性能は、初心者でも扱いやすいのが特徴です。もちろん魚とのファイト時には、しなやかなブランクが魚を浮かせるパワーを兼ね備えているので、これからルアーフィッシングを始めようとする方はもちろん、中上級者のセカンドロッドとしてもオススメです。

SPEC

SEABASS

Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) ライン(lb) PEライン(号) アクション JAN
FCS-862L OPEN 8'6” 2 7-23 6-12 0.6-1.2 RF 4560350818671
FCS-862ML OPEN 8'6” 2 10-30 8-14 0.8-2.0 RF 4560350818688
FCS-902ML OPEN 9'0” 2 10-30 8-14 0.8-2.0 RF 4560350818695
FCS-962ML OPEN 9'6” 2 10-30 8-14 0.8-2.0 RF 4560350818701
FCS-962M OPEN 9'6” 2 15-42 8-20 0.8-2.5 RF 4560350818718
FCS-1002M OPEN 10'0” 2 15-42 8-20 0.8-2.5 RF 4560350818725

●アクション R:Regular RF:Regular Fast F:Fast EX.F:EX.Fast RS:Regular Slow
●記載の価格はメーカー希望小売価格です。(消費税は含まれておりません)

FCS-862L 10~20gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。定番のシーバスゲームやラバージグやメタルバイブでの黒鯛狙い、キャスティングジグでのカマスやサバ狙い、ジグヘッドのワーミングでヒラメや根魚狙いにも使用可能。ルアーの他にもチョイ投げでのキス、サビキでのアジ狙いもオススメです。
FCS-862ML 15~30gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。シーバスゲームの他に、キャスティングジグでのカマスやサバ狙い、ジグヘッドのワーミングでヒラメや根魚狙い、ワインドでのタチウオ狙いと使用範囲が広いのが特徴。ルアーの他にもチョイ投げでのキス、サビキ釣りにもオススメです。
FCS-902ML 15~30gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。特にシーバスゲームでは、ベイエリアから河川、サーフと広範囲で使用できるので、これからシーバスやフラットゲームを始めたい方にはオススメです。キャスティングジグでのカマスやサバ狙い、ジグヘッドのワーミングでヒラメや根魚狙いにも最適です。
FCS-962ML 15~30gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。遠投性能に優れたこのモデルは、河川やサーフでのシーバスやフラットゲームが最適です。遠投性を活かし、ジグを使用したライトショアジギングでサバやサゴシ狙いも面白いでしょう。ルアーの他にもチョイ投げでのキスやサビキ釣りにもオススメです。
FCS-962M 20~40gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。大型のシーバス狙いから、ジグを使用してサバやサゴシといった小型青物狙いのライトショアジギングにもオススメです。また、キャスティング用のラバージグを使用した根魚狙いも面白いでしょう。ルアーフィッシングの他には、チョイ投げでのキスやサビキ釣りにもオススメです。
FCS-1002M 20~40gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。遠投性能に優れているので、飛距離を要するフィールドでは威力を発揮。ジグを使用してサバやサゴシといった小型青物狙いのライトショアジギングにもオススメです。ルアーフィッシングの他には、チョイ投げでのキス、サビキ釣りにもオススメです。

GUIDE concept

世界的に実績の高いFuji製のOリングガイド採用し、各ターゲットのロッド特性に合わせたガイドセッティングを施しています。

GRIP concept

それぞれの特徴にあわせ、ロッド全体のバランスを考慮して設計。高密度・高感度EVAグリップが軽快な操作性と確かな握り心地を実現。上級機種に迫るほど、作り込まれた渾身のグリップデザインです。

JOINT concept

2ピースロッドには接合部がズレにくいマットフィニッシュジョイントを採用。1ピースさながらのスムーズなベンドカーブ(しなり)を描き、ブランクの性能を最大限引き出すジョイント設計が施されています。