2017.08.25 UP

夏の夜はイカメタルゲーム 繊細なアタリを捉えマイカをゲット!

福井県の若狭大島沖でマイカ(ケンサキイカ)を狙う。フィッシングアドバイザーはメジャークラフトの広瀬達樹。
イカメタルゲームは鉛スッテやエギを使って、イカを狙う釣り方。ポイントの水深は68m。イカ釣りは船のライトにプランクトンが集まり、それを狙って小魚が寄り、更に小魚を食べにイカが集まるという食物連鎖を利用した釣り。この日は、まだ明るい時間からボトムで、良いサイズのマイカを次々とゲット。暗くなってから爆釣モードかと思われたが、イカのタナが定まらず広範囲に探る。ベイトリールとスピニングリールの使い分けから、中オモリ式の釣り方なども紹介。後半はこの日のパターンをつかみ、マイカやスルメイカなどを次々とゲット。番組では必要なタックルや釣り方なども詳しく解説する。

関連動画

四季の釣り 2016年2月26日OA イカメタルゲーム!尾鷲沖の冬の夜釣りでイカ三昧!
磯エギングでアオリイカ好調!サイトとティップランで次々とゲット!/四季の釣り/2016年9月9日OA
明石海峡でボートフィッシング メタルジグで青物を狙え!/四季の釣り/2016年10月21日OA